電子工作

Tagged
並べ替え
「CPUを自作しよう」と言われて実感した技術畑の違い

「CPUを自作しよう」と言われて実感した技術畑の違い

会社のとある同期との会話。技術畑の違いを実感したときのお話です。大したことではありません。 私「スクリプト言語とかコマンドって便利すぎると言うか、使ってて不安になるよね。こんな簡単に実装できていいものなのかって」S君「分かる。俺もOS出身だからシェルとか便利すぎてもうw」 私の畑はハード。特に電子工作が中心で、ユニバー...
262 PV
オハ31系急行列車の作製(その3)-食堂車の作製-

オハ31系急行列車の作製(その3)-食堂車の作製-

急行列車を作るとなると、やはり長距離の旅を快適なものにするために食事は上質なものにしたい。なので今回は食堂車を作ってみた。 食堂車とは 食堂車とは、その名の通りお客さんが食事をするための車両である。お客さんに出す食事はどうするのかというと、同じ車両内にキッチンがあって、そこでコックさんたちが揺れる車内中で作っている。 ...
391 PV
オハ31系急行列車の作製(その2)

オハ31系急行列車の作製(その2)

引き続き過去の気持ちになって追記。 前回「オハ31系急行列車の作製(その1)」ではオハ31一両を集電台車化したが、今回はもう少し賢いやり方で台車を集電台車化してみた。といってもKATOやTOMIXの普通の給電方法を再現しているだけだけども。 美軌道模型”集電台車化キット”の取り付け 今回はちょっとサボって、美軌道模型が...
470 PV
オハ31の室内灯取り付け

オハ31系急行列車の作製(その1)

3年くらい前に作ったものです。写真を撮りためていたので、当時の気分で書きたいと思います。 オハ31系客車とは 昔も昔、ずーと昔のお話。 1926年、広島県安芸中野駅近辺で走行中の列車が土砂崩れに巻き込まれ、30人以上が死亡する大事故が発生した。 この事故の被害が拡大した要因の一つが、この客車の構造上の脆さだったと言われ...
499 PV
KATO コキフ10000尾灯・室内灯取り付け

KATO コキフ10000尾灯・室内灯取り付け

TOMIXから尾灯(テールライト)が点灯する製品が出ているにも関わらず、わざわざKATO製品を改造した。理由はかんたん。自分で作るのが好きだから。 コキフ10000型貨車とは 鉄道におけるコンテナ輸送の礎を築いたとされるコキ10000型貨車の緩急車(車掌車付きで、手ブレーキが付いている)である。60年代、自動車による長...
512 PV