フリーランスへの取り組み(3)~具体的な手段~

フリーランスへの取り組み(3)~具体的な手段~

副収入が欲しいと思って行動し始めたのは2018年の1月。 これまでやってきたことと、これから取り組んでいくことをまとめる。

これまでにやってきたこと

主に「ココナラ」というマッチングアプリで案件を受注していた。ココナラでは出品者がサービスを書いて投稿し、お客さんがそれを見て依頼する形だ。いろいろと出品はしたものの、まともに受注できた案件は以下の三つだった。

  1. 居酒屋やカフェのメニューデザイン
  2. 組み立てキットの組み立て作業
  3. 模型の改造

依頼はメニューデザインがほとんどで、30件ほどこなしたと思う。(成果物はportfolioで公開している)
2,3は、はんだ付けや工作には自信があったので出品していた。かなりニッチな領域ではあったが、二カ月に一件くらいは発注があった。完全オーダーメイドの案件なので、時間単価は高く取れた。(\1,500~\2,000)

  • 「この模型にLEDを仕込んでライトを点灯できるようにしてほしい」
  • 「YouTubeのあの人が作っている時計の模倣品を作ってほしい」
  • 「鉄道模型の動きが悪いのでメンテナンスしてほしい」

といったものだった。これらはそれなりに楽しかった。 ただ、メニューデザイン含めても収入は不安定で、3万を超える月もあれば、完全にゼロの月もあった。

ここまで約一年半。チビチビ稼げるようにはなった。でもこのまま同じことを続けていたら、いつまで経っても生活を豊かにするほどの意味のある収入が得られなさそうだと感じた。

なので、ここで方針を大きく見直すことにした。

これからやること

これからやっていくことは以下の通り。

  1. ブログを開設する
  2. Twitterのフォロワ―を増やす
  3. WEBライターを始める
  4. WEB開発案件を受注する
  5. 趣味の名刺を作る

1.ブログを開設する
これについては、サーバ会社に勤める高専の同級生の、非常に強力なバックアップにより達成することができた。感謝。このブログでは自分の趣味である電子工作や鉄道模型の情報を発信していこうと思う。その中で役に立つノウハウや便利グッズなどを紹介して、最終的にはアフィリエイト収入を得る基盤を目指す。

2.Twitterのフォロワ―を増やす
ブログを開設しても見てくれる人がいなければ意味がない。なのでSNSを活用してブログの情報を宣伝していこうと思う。現在やっているSNSはTwitter・LINE・インスタグラム・Facebookの4つ。まずはTwitterに着目する。Twitterには Twitterアナリティクスという機能があり、ツイートの観覧数、アクションを起こした回数などの統計情報を見ることができる。フォロワ―を増やす方法を発信しているYouTuberは多いので、これらで勉強しつつ自分なりにコツを掴み、他のSNSにも適用できればと思う。

3.WEBライターを始める
主にYouTuberのマナブさんがおすすめしていたフリーランスの仕事の一つ。ブログも書いていくのだから、ライティングスキル向上のためにも役に立つはずだ。9月27日、初めての案件を受注できた。

4.WEB開発案件を受注する
こちらもマナブさんおすすめの仕事。HTML,PHPは趣味で使っていた経験があるので始めやすいと思った。要はWEBサイト作成を請け負って作成するお仕事。ここまでブログの記事を20本書いて、ブログを思い通りに装飾するにはWEBプログラミングスキルが必須だということが分かった。良い機会なのでちゃんと勉強する。

5.趣味の名刺を作る
趣味の名刺を作って、そこに自分がやっていることやブログの情報を載せる。初対面の人には渡すようにして、広い意味での「フォロワ―」を増やすのに役に立つかもしれない。せっかくillustratorも使えるし、自分でデザインしてみよう。

続き↓

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)